Q:この訴訟では,どのような請求をするのですか?

A:福島第一原発事故後,九州や沖縄に避難された方々の損害の賠償を求める裁判です。
避難者ごとに損害の種類や額は様々ですが,当弁護団では,客観的な損害(引越し費用や交通費等)と精神的な損害(慰謝料)を含め少なくとも1000万円を下らないと考えています。ただし、後述のように、提訴に要する初期負担を軽減するため、損害の一部として500万円の一部請求を行う予定です。